24時間WEB予約
〒661-0012兵庫県尼崎市南塚口町2-39-31 TEL.06-6426-2024

片顎30万円程でできるマウスピース矯正

なぜそんなに安く矯正治療ができるの?

通常の矯正が80万~100万円と考えると、かなり低価格です。
しかも通常は毎回かかる調整料や観察料などもかかりません。
なぜ安くできるかというと、通常の矯正装置のような高い貴金属を使わなくても済むなど、器具の原価が安く抑えられることがあります。

また、通常の矯正治療が複雑なワイヤー設計や調整をする技術料が必要なのに対し、マウスピース矯正は3D-コンピュータで、複雑な装置設計が簡単にできるなどの理由も挙げられます。

それにしても他の歯科医院やマウスピース矯正の治療費と比べて山口歯科医院のマウスピース矯正料金がお求めやすいのは、院長の心意気以外のなにものでもありません。

※ただし、すべての症例に対応できる訳ではないため、一度適応可能かどうかはご相談ください。

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正とは、ブラケットやワイヤーを使わない透明なマウスピース型の矯正装置です。
このマウスピース型矯正装置は透明なので治療中も目立たず、食事の時に装置を取り外せるなど、大きなメリットがあります。 理想的な歯並びになるように、少しずつ歯を移動させた状態のマウスピースを毎回製作し、そのマウスピースを装着することで歯を矯正していきます。

適応症例は限られますが、矯正装置で女性や思春期の子どもに最も敬遠される見た目の問題もクリアされる画期的な矯正治療法と言えます。

当院では日本製のアソアライナーを使用します

日本製の正確なマウスピース矯正装置

アソアライナー(Aso Aligner)は、国内の矯正専門ラボが提供する日本製のマウスピース型矯正装置で、コンピュータで歯の移動量を測定・解析してマウスピースを製作します。

数種類あるマウスピース矯正の中で、アソアライナーは日本国内で最も多くの歯科医院で採用されているシステムです。アソアライナーを提供しているアソインターナショナル社は日本最大の矯正専門歯科技工所として国内および海外に幅広いネットワークがあり、運営基盤がしっかりしているため安心です。

他にも有名なマウスピース型矯正装置はありますが、海外に送って一度に治療終了時までのマウスピースを作成してもらうため、手間がかからない反面で、予想どおりにいかない事態(何かお口の中のトラブルがあった場合等)に弱く、また作り直さないといけなくなります。

その点、アソアライナーは、治療ごとに歯型を取る手間はかかりますが、トラブルがあった場合でも柔軟に対応できます。

また、矯正期間中にホワイトニングを行うことも可能です。

治療期間と費用

矯正治療については、患者様ごとの状態が大きく異なるため、治療期間もその方によって異なります。
あくまで目安の治療期間としてお伝えできるのは、3ヶ月~半年です。

また、費用についても同様に金額幅がありますが、片顎30万円程度となります。それでも、他院での矯正治療や同じマウスピース型矯正と比較しても、山口歯科医院のマウスピース矯正がお求めやすいことはご理解いただけるかと思います。

※両顎の場合は、60万円程度となります。

初診相談料 無料
精密検査診断料 15,000円
※診断後にマウスピース矯正の適応が難しかった場合、上記金額はかかりません。
矯正治療料 マウスピース矯正(アソアライナー)片顎1回30,000円・両顎1回60,000円
※「片顎30万円程度」というのは、1回3万円×10回でほとんどのケースで対応可能である計算
調整料・保定料 無料

※料金はすべて税別です。